北海道から思う事思い出した事たれ流し中
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< モトノユウカク | main | 妹の憂鬱 >>
丸太置場
『モトノユウカク』には丸太置場があった。

親にはそこでは遊んじゃいけないと言われてたけどそこは子ども。

よく丸太の上に乗って遊んでた。

丸太が1本ずつきれいに並んでるわけではない。

無造作に何本も積み重ねられて子どもの2、3倍ほどの高さの所もあった。

はじは低いのでそこからポンポ〜ンと上っていけばおのずとてっぺんにたどりつく。

妹は怖がって1番てっぺんまで来なかったような気がする。

傘を広げて高い所から飛んだらもしかしたらフワフワと落ちるかもしれない。

子どもなら誰でもそう考える(と思う

その実験は丸太置場で行われた。

妹が下で見守っていた。

もちろん傘など無い時と同じようにすんごい速さで落ちた。

足が痛かった。


よくそこで遊んだのだがある時を境にやめた。

いつものように上っていったら丸太がくずれたのだ。

くずれたと言ってもほんのちょっとだったので怪我は無かった。

でもその時丸太置場の恐ろしさを学習した。

もしもっと大きくくずれたら。

もしくずれた丸太に巻き込まれたら。

そしてもし巻き込まれるのが私ではなく妹だったら。

考えたくもなかった。

それっきりそこで遊ばなくなった。
スポンサーサイト
妹思いだったんですね。( ;∀;) カンドーシタ
加夜 | 2008/07/11 12:24 AM
加夜さん

もしかしたら『お母さんに怒られるのが怖かったから』が真相かもしれませんよ?(オィ
熊ねぇ | 2008/07/11 8:10 PM
COMMENT









Trackback URL
http://kumanee68513.jugem.jp/trackback/908
TRACKBACK