北海道から思う事思い出した事たれ流し中
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 日本と北海道 | main | B☆B^^ >>
何も出来ないから
 ひどい地震が日本を襲いました。

私の所は震度2

でも私は全然気付かず。

子どもがTVでゲームしてたので地震が起きた事を知ったのは18時過ぎでした。

TVを付けるとひどい惨状が。

地獄絵図他なりません。

三国志でもらったメールをコピペします。

少しでも役に立ちますように。

******************************


お疲れ様です。

 友人のブログに記載されていた記事です。
 
今後、皆さんの役に立てればと思いました。
 
少しでも、多くの方に知って欲しいと思いましたので、転載させていただきます。


 東北地方太平洋沖地震の被災者の方々の安否がとても気になりますが、これからも余震が起こるようなので、みなさんも気を付けて行動してくださいね。

 あと1カ月くらいは マグニチュード7の地震がくる 可能性があるみたいです!!(`・ω・´)

しばらくは注意が必要です! 今後もしもに備えて 読んでほしいです!m(u_u)m

少しでも多くの人に!

水と食料、常備薬、懐中電灯 タオル、ラジオ、予備電池、 ビニール袋(簡易トイレ用)携帯などを 両手が使えるようにリュックなどに入れて 玄関などに常に用意しておくといいです!

 車を道路に乗り捨てて避難する方は 必ず車にカギをつけたままにして!

道路がふさがれてしまい 救急車などが通れなくなってしまうから 動かせるようにするために!!

下記の事を拡散します!





特に知っておいてほしいこと

阪神大震災で最後に最大に 悲惨に襲った災害は 悲しい事に 「治安悪化」による「人災」です。


 大切な人を守ってください。

一人でいる人は、最寄りの知り合いと 小さくても良いのでコミュニティを作りましょう。


・避難した女性の方。

 絶対に一人で公衆トイレに行かないで。

 便乗する性犯罪者がいます。

 常に誰かと行動して、トイレも二人以上でいくようにしてください。


・赤ちゃんがいる方。

 赤ちゃんの頭にタオルでも何でもいいので クッションになるようなものを置いてください。

 阪神大震災で、テレビが飛んできて死亡した乳児がいました。

 彼の死を無駄にしないで。


☆地震が起こったら

 必ず窓を開けてください。

建物が歪んでドアなどが開かなくなり 閉じ込められる可能性があるんです!

そして、家にいる人は 今、お風呂に水をためてください。

 まだ、電気が通じる人は、ご飯を炊いてください。

 阪神淡路大震災の経験から、皆さんに伝えます。

 X字の亀裂が入っているとこは すぐに崩壊するから注意!

火事などの2次災害に注意!

ろうそくは使わないでほしいです 火事を防ぐためにも!!

パニックになったら周りもパニックになるから しゃがんで「落ち着いて!」と叫ぶ。

 ストッキング履いてる女性はできるだけ脱ぐ。

火傷したら広がってしまいます!

ヒール履いてる人はヒールを折る!

 あとナプキンがいい止血帯になるから 覚えておいてください。


安否確認はダイアル「171」

 こうゆう状態の時は 友達などに安易に電話したりを避けてください!

 救急ダイアルが混乱してしまいます。


屋内の場合


●家の中 ・テーブルの下にもぐる(無理なら座ぶとんなどで頭を守る)

・ガラス片が危険なため、素足で歩かない。

・火の始末はすみやかに。


●デパート・スーパー ・バッグなどで頭を保護。

 ・ショーウインドウや売り場から離れ、壁際に。

 ・係員の指示に従う。


 ●ビル・オフィス

 ・机や作業台の下にもぐる。

 ・ロッカーなど大型備品の転倒、OA機器の落下に注意。


 ●集合住宅

 ・ドアや窓を開けて、避難口を確保。

 ・エレベーターは絶対使用しない。避難は階段で。


 
屋外の場合


●路上

 ・かばんなどで頭を保護し、空き地や公園などに避難。

 ・ガラスや看板などの落下に注意。

 ・建物、ブロック塀、自動販売機などには近寄らない。


 ●避難する場合

 自宅のブレーカーは落とす。

 2次災害(火災)を防ぐため。



以上必ず守って下さい。

阪神淡路大震災の教訓を活かしましょう(`・ω・´)

被災者のために持っている情報を 無駄にしたくないのでコピペして 拡散してもらえると助かります。

テレビのむこうだけを じっと眺めているだけではいけない。
スポンサーサイト
熊ねぇ、ありがとう。
余震が多いので不安でたまりません。
相方の両親の家付近では水が止まって、
給水は一人当たり1リットルのみだそうです。
直接ひどい災害に見舞われたわけではありませんが、原発が近いので気が気ではありません。
原発も東京電力のものなので、電力の恩恵を受けてる私たちも人ごとではありません。
友達のブログにコピペを頼んでみます。
こういう情報がほしかったのです。
きよ | 2011/03/13 1:11 PM
情報ありがとうございます。我が家は被害なしですが、できることをやりたいです。
睦月 | 2011/03/14 8:18 AM
情報をありがとう!
しっかりと心がけていきたいと思います。
柿実 | 2011/03/14 8:02 PM
きよさん

相方さんの実家があちらと聞いてたので心配してました。
原発の近くなのですか><
今原発が大変ですね。。。
これ以上被害が出ない事を強く祈ります。

水はまだ出ないのでしょうか?
大変だと思います><
きよさんも本当心配ですね><
きよさんとこだって地震起きてるし><。
がんばってね><。。

何も出来ないの、これくらいしか出来ないの;;
あとは募金くらいです。。。

睦月さん

睦月さんとこは何も無かったようですね^^
私も被害全然無しです。
でも地震はいつ襲ってくるか分からないので用心に越した事はないです><

柿実さん

こゆ情報はありがいたいです。
実体験に勝るものはないですね。
欲しい情報とはこゆものだな〜って思いました。

熊ねぇ | 2011/03/16 9:36 PM
COMMENT









Trackback URL
http://kumanee68513.jugem.jp/trackback/1212
TRACKBACK