北海道から思う事思い出した事たれ流し中
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< プチクラ〜^^ | main | 手作りきのこ料理「おいでよ」 >>
告白 湊かなえ
 書こう書こうと思いつつ今日になってしまいました・・・・

この本を知ったのは・・・・いつだっけ?^^;

やっぱり茶室できよさんに教えてもらいました。

きよさんいつもありがとうです^^

でも読書熱がめっきり冷めてしまってたのでしばらく放置(本当すみません^^;

最近映画化された影響もあって本屋さんで平積みされてました。

で、買いました。

ナンプレ(^^;)以外の本を買ったのは本当久しぶり。

面白かったですよ〜。

私こういう復讐もの好きだったりします。

どっちもどっち的なのは読んでも何だかな〜ですけどね。


何人かの目線で一つの事項を見ます。

どうしてそういう行動に至ったのかを第3者目線で書かれてるんですがそれが本人の思考とは違う解釈になっていて。

でもそれが客観的に的を得ているとこなどは頭の良い人は違うな〜と感心したり^^;

結局は母親との関係がどうあるかで運命が決まってしまったんでしょうか。。。

ここはなんちゃって母親をしてる私には怖かったです^^;;

最後はそこまでするか?って感じですが・・・・

最愛の子を殺され復讐の鬼と化した母親の執念でしょうか。



『道を踏み外して、その後厚生した人よりも、もともと道を踏み外すようなことをしなかった人の方がえらいに決まってます。』


これは漠然とですが思ってた事なのでこの本に書かれてたのはすごく嬉しかったです。

そうなんですよ〜。

だからあんまり熱血先生的なドラマは好きじゃない私です^^;;

☆4つ半です。
スポンサーサイト
今度貸してください!
よろしくお願いします!
ずっと面白そうだなって思っていたのです!
わかわか | 2010/07/17 12:53 AM
遅くなってずびばぜん・・・(−−;

貸しますよ〜^^
今度そっちに行く時持っていきますね^^
熊ねぇ | 2010/07/28 1:20 PM
COMMENT









Trackback URL
http://kumanee68513.jugem.jp/trackback/1196
TRACKBACK