北海道から思う事思い出した事たれ流し中
<< August 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< やっとお日様が | main | あんこ好きだっけ?私 >>
お餅屋さん
 小さい頃歩いて15分くらいの所に古くて小さな店構えのお餅屋さんがありました。

お年寄り夫婦でやってるお餅屋さんでガラスケースの中にその日の朝ついたのし餅と餡を包んだお餅が並べてありました。

本当に小さなお店で小さなガラスケース1個しか置いてなかったと思います。

最初の頃餡を包んだお餅は1個5円で売っていました(記憶違いだったらどうしよう?^^;

白いお餅と赤いお餅があってどちらを買おうか?とお店の前で悩んだものです。

今思えばどちらでも味は同じなので迷うだけ無駄だったと思いますが(笑

お母さんにもらった10円を握りしめ妹1号と一緒に買いに行きました。

お店の前でどのお餅を買うのか決めてから引き戸を開けて

「ごめんくださ〜い」と言うとおばあちゃんが出てきます。

「これとこれください」と言うと白い紙袋にお餅を入れてくれました。

10円で2個、一人1個ずつ。



そのお餅



おいしかったな〜

大きさで言ったら・・・・握り寿司よりちょっと大きい大きさ・・・・かなぁ・・・・

そのうち値上がりして1こ10円になり

そのうちお店は閉められ

今はどうなってるのかな?

もうお店残ってないんだろうな。


・・・・・・・

・・・・・・・


あ・・・れ・・・・・・

あれ・・・・・??


そう言えば妹1号って餡が食べれなかったんじゃなかったっけ?(汗

でも一緒に買いに行った記憶あるんだけど・・・・・

妹がお餅だけ食べて残った餡は私が食べたんだろうか・・・・

・・・・・・・・

・・・・・・・・

ま、どうでもいいっか

・・・・・・・・

・・・・・・・・

どうしても食べたい私がそんなに好きではない(お餅は好きだが餡は嫌い)1号を無理やり誘ってお餅屋さんに行ってたんじゃないだろうかと言う疑惑浮上だなこりゃ

あこぎなやつじゃの昔の自分ボソッ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://kumanee68513.jugem.jp/trackback/1099
TRACKBACK