北海道から思う事思い出した事たれ流し中
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 久しぶりに行った(帰った? | main | うど >>
久しぶりに行った(帰った? その2
 おとといは公園を中心に書いたので今日は建物を中心で。



ここは元(私が小1の時ですでに元)市長さんの家のあったとこ。

私が小さい時からこんな風に木がうっそうとしてました。

この奥にこじんまりとした家があったのですが今は無くなってました。

家に通じる小道も草に覆われて今は全然人の通る事が無い事を証明してました。

友達と一緒にここで遊んだ事が。。。。

友達から「ここにアリの巣があるんだよ」と教えられたのが小道と庭の境に置いてあったけっこう大きな石の下。

よその家の庭の石を勝手にどかして巣を観察してた私達。。。。

そう、遊びって言っても理科のお勉強も兼ねた崇高な遊びでした(・・・・

子どもなりに石を元に戻したけど・・・・

今だから言えるけど本当の元通りにはなってなかったな(遠い目

悪ガキの部類だね私(汗



今はもう誰も住んでない。

私より年上のお姉さんがいた家。

(上が切れてるのが残念無念



今はもう使われなくなった倉庫。

壊すわけでもなくただ朽ちるのを待ってるようです。



2、3軒続きの社宅なのかアパート(長屋?)なのか。

小学1,2年の時同級生だった○田君が1番奥に住んでた。

夜通った時お兄ちゃんと○田君のけんかしてる声が外まで聞こえてました。
○田君のは泣き声プラスお母さんのどなり声



私がいた時人が住んでたかなぁ・・・・思い出せない・・・・

玄関の前に並んでる水色のタンクは暖房用の灯油を入れるタンクです。

灯油用のタンクは北海道では当たり前な風景ですが他の地域の人が分からないかもしれませんので一応書いておきます。

でも大体1軒に1個なんですがここは2個ありますね、どうしてだろ?

って言うか玄関前すぎだよ・・・・

大体は邪魔にならない家の横や裏に置くんだけどな・・・・



今回の収穫。

写真を撮る時はもう少し上を撮ろう

教訓か(−−;
スポンサーサイト
北海道の木ってデッカイんですねぇ〜。
そして廃屋が多いんですね〜。
「北の国から」でもよく廃屋が映ってたけど。

玄関前の灯油タンク、
ウケました(笑
玄関前すぎでしょw
睦月 | 2009/06/04 9:41 PM
睦月さん

北海道の木っていうより小学校のポプラがひときわデカイと思われます(^^;
北大のポプラは全然若くて細かったです(雄大に写るようにしました 笑

この地域は駅裏なので線路で街と遮断されてます。
なおかつ線路と川の間なので開発という波の及ばない地域なのです。
それでも新しいステキな家が元畑などに立ち並んでました。
廃屋が残ってる理由。
駐車スペースも取れない狭い土地なので買い手がつかない。
なので廃屋を壊す費用が出ない。
こんなとこかな?と勝手に想像してます。
富良野もそうですが農地とりわけ札幌などの中心部から離れてる所は離農すると買い手がつかないようで廃屋が放置されてる所が多いです。

灯油タンクウケるよね(笑
人の出入りに邪魔になると思う・・・・(爆
熊ねぇ | 2009/06/05 4:30 PM
COMMENT









Trackback URL
http://kumanee68513.jugem.jp/trackback/1081
TRACKBACK