北海道から思う事思い出した事たれ流し中
<< October 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

エレベーター
 「うちの3姉妹」のプリッツさんが家族でハワイに行ったんですが泊まったホテルが私が泊まったホテルでした。

で、エレベーターの事を書いてたんですね。

「ハワイ旅行記2」

エレベーターの事を書きたかった私なんですがいかんせん絵心が無くイラストを書けなかった。

イラスト無しで説明する文章力も無い(^^;)ので書いてなかったのをプリッツさんのイラストを借りて書こう♪
(了承無しでもブログで使う分にはいいそうです)

今頃ですけどね(^^;;




大きなホテルだったのでエレベーターがたくさんあるんですよ。

こんな感じ




ここには書いてないんですがエレベーターを呼ぶボタンは中央にあるソファか台(記憶がもうあいまい・・・)の横にあるんです。

で、ボタンを押すのはいいんですがどのドアが開くのか全然予測出来ないんです。

ボタンを押した途端ドアが開く事があるんだけど端のドアが開こうもんならドアに向かって歩いてる間にドアが閉まる 

もうね、広すぎるんですよ・・・・

ほとんど360度にエレベーターがあるもんだから視界に入ってないドアが開く事もあるし 

そんなんで最初はけっこうエレベーターを見送ってた私達ですが(^^;)だんだんと知恵がついていきました。


皆が揃うまでボタンは押さない。

※エレベーターを呼ぶのはいいが一人では到底対応出来ません

皆別の方向を見る。

※同じ方向を見てると見落とすエレベーター続出なので

離れて立つ。

※同じ場所に立ってると離れたとこが開いたら皆が皆エレベーターに追いつけない



ま、このホテルに泊まる事のある人にだけ有効なしょ〜もない情報です(^^;


同じエレベーターに白人の家族(4人家族だったかな?)と一緒になった事があったんですが幼稚園児くらいの男の子がドアがあいた途端下りようとしたんだけど下りる階ではなかったのでお父さんに「違うよ」と手を引っ張られました。

そしたらその子泣いちゃったんですよ(^^;

手を引っ張られたのがビックリしたのか(痛いほどではなかった)恥ずかしかったのか・・・

それとも怒られたとでも思ったのかな〜・・・・

泣いてるんだけどほほえましかったです。

エレベーター下りてからお父さんに説明を受けるんだろうな〜と想像しました。
パフォーマー
パフォーマーさん
ボケボケブレブレですみません(><。

ハワイで夜賑やかな通りを歩いてると人だかりがあり覗いてみるとこんな人が。

何から何まで新聞紙で出来てました。

最初見た時は人形かと思いました。

なぜならほとんど動かなくたまに動いてもぎこちない動きだったから。

パントマイムの一種なのかな?

お金を入れる缶(これも新聞紙が張ってある)が置いてありお金を入れると隣に座らせてくれ一緒に写真を撮らせてくれます。

通りを進むと全身金ピカで新聞紙の人と同じような事をやってる人や音楽をやってる人、ブレイクダンスをやろうとしてた(私が見た時は準備運動中でした)若者などがいて目や耳を楽しませてくれました。
「EASY CHEESE」
実は「お蔵入りにしたくはないけれど」を書いた時点では「EASY CHEESE」のキャップをはずす事さえしてなかった。

まず缶の底のゴムでビビった私はキャップをはずしただけでチーズが勝手に出てくるような事になったらどうしようという変な考えに至っていたのだ。

そう、どこまでビビリなんだ!!って言うくらいビビリな私だったのです。

訂正、慎重な私だったのです(・・・・

記事を書いた後キャップを見てたら

PUSH BUTTON→

とキャップのポッチのとこに書いてあるのを発見。

あ、な〜んだ、ここを押せばキャップはずれるんだ。
チーズが出てきたらどうする?はどうした

で、はずしてみたらこんな感じ。
(画像はチーズを出した後なので先っちょにチーズ付いてます^^;
200902081246000.jpg

!!思ってたのと違う形状!!(コーフンッ

私はスプレーと同じなのを想像してたのよっっ!!

だから上から押せば出てくるようなのを想像してたのよっっ!!
       こんなの↓
spray

でもよく考えたら普通のスプレーの口からイラストのような太さのチーズ出るわけ無いよね。

気を取り直して観察する私。

チーズの出るとこの根元が黒い。

ここはゴムだな。

って事はここは曲がるって事??

というとこまで思考は進んだけどとことんビビリになってた私はそこでストップ。

壊れたら困る! ←ビビリ(慎重とも言う)の証明

まずは訳すんだ!

まー(中2♂)に辞書で調べろ!と言っても全然調べる気配見受けられず(−−

ここで私が調べたら全然まーの勉強にならん!!

でも早くチーズを出してみたい!!

という事で私の小さな胸は葛藤で膨らんだ(事は無い

そうこうしてたらネッ友さんの柿実さんが

「EASY CHEESEで検索したら使い方分かるよ」という裏技を教えてくれた。

・・・・・

勉強にはならんがすぐ分かる・・・・

と言う事で早速検索。

検索恐るべし!すぐ分かった。

やっぱりゴムのところが曲がるのでそこを曲げるとチーズが出てくるとの事。

曲げるのにけっこう力がいるので柔らかい物には押し付けられないです。

柔らかい物に付けるなら指で押し曲げながら出すしかないみたい。

画像を撮るため携帯を左手に持ち片手がふさがってる状態な私はお皿に押し付けながら出しました。


片手じゃ缶を動かしながら押すのは無理でした・・・・

一か所にムニムニと出て終わり
スプレーの意味無ぇ〜(−−;

せっかくなので字を書いてみた。

「あいうえおの
200902081301000.jpg

・・・・・ちょっと上級レベルだったな(−−;

という事で「いろはの」と「ABCのA


私も腕を上げたもんだな(単に初級レベル

味は・・・・

チーズそのもの。

ちょっと塩っけが多いような気もする。

しいて言えばチーズカマボコに入ってるチーズかなぁ。

あの魚肉ソーセージみたいな形状のやつです。

メーカーによって違うかな?

色の濃いチーズの入ってるチーズカマボコのほう(メーカー名調べる気力無し

でもきっとこっちのほうがしょっぱいと思う。

ついでなので訳そうとしてた英語

DIRECTIONS:For best results,remove cap,hold applicator tip close to food,press tip firmly,and move slowly across food surface.

CAUTION: CONTENTS UNDER PRESSURE.DO NOT PUNCTURE OR EXPOSE TO EXCESSIVE HEAT.


お蔵入りにしたくはないけれど
まー(中2♂)がハワイのドラッグストアで買ったけどまだ使ってないもの。

200902040911000.jpg

スプレー缶みたいなのはチーズが入ってるの。

「EASY CHEESE」って書いてあるから簡単にチーズが出てくる道具なんでしょう
(そのまますぎ

これなら簡単にカルシウムが取れる〜〜♪と喜んだのよ。

っがしか〜〜し!!

説明が全部英語(当たり前

缶の底の真ん中には小さいゴムが刺さってるし(−−;;

なんすか?これ??

200902051206000.jpg

これを見た途端ビビる私。

「このゴム何だろうね?」

「取ろうとしたけど取れなかった」

「え!取っていいの?これ!?壊れたら困るから意味分かるまで取んないほうがいいよ!」

でも読んでもゴムがどうこうと書いてない

ような気がする。。。。

move slowy と書いてるのは

「ゆっくりと」だろうな。

他が・・・・

分かんねぇ・・・・

あ・・・

CONTENTS UNDER PRESSURE

は下に向けて押すかな?

DO NOTで始まる文章もある・・・

これはやっちゃいけない事なんだろうな・・・

・・・・・・

・・・・・・

イラスト付きで説明してくれ〜〜っっ!!

子どもの辞書を借りて調べるしかないようですね。。。

まーが自分で調べたほうが勉強になるんだが・・・

きっと私がやる事になるんだろうな(遠い目


調味料入れはカッコイイと言って買った。

ま、おしゃれだな
日本でも売ってると思うけど

しかし後になって気づいた。

蓋が無いんですが?

塩とコショウを入れるやつと思うんだけど。

うち食卓で塩コショウするような料理ほとんど無いんですけど。

ちなみに目玉焼きは醤油派です。

使う事無く塩やコショウが固まってしまう予感バリバリ

っつ〜事でお蔵入り決定?っぽい。
イルミネーションの違い
ハワイの夜の街を見て思ったのはイルミネーションの付け方が違うなって事。

日本全国どこでもそうなのかは分からないけど少なくとも北海道では木にイルミネーションを付ける時は枝に付けます。

こんな感じ
irumi

なんか違う気がしないでもないがこれ以上は求めないでください(お決まり

でもハワイのイルミネーションはこんな感じ
irumi2

これも違う気が(以下同文

イルミネーションを取り付けてたのがヤシの木なのでこうなるのかなぁ。

幹にイルミネーションが巻き付いてるだけなのです。

そう言えばヤシの木って枝が無い?

葉っぱじゃ付けれないかな?

なのでただまっすぐ。

ひたすらまっすぐ。

そして途中で終わる(−−;

見慣れない為かすんごく違和感(−−;

イルミネーションをわざわざ付けなくてもいいんじゃないかな〜・・・

なんて思いました(^^;;;
趣味画像(笑
ここは熊ねぇウハウハ(今どきこんな風に言うのか?笑)画像満載です。

と言っても何枚あるかな?

まずは有名所「この木何の木」です。

ガイドさんも「この木何の木」と言ってました(笑

ハワイの木かと思いきやどっこいどっか(どこだったか忘れましたすみません><)から持ち込まれた木だそうです。

この木は手入れをしなくてもこんな風に形良くなるそうです。

は〜・・・UPしてみて初めて知る・・・
ちょっと斜めになってて酔いそうだ(;;
konokinannoki

ki1

ki2

ki3

ki4

ki5

あ〜熊ねぇ最大の不覚(><。

お祭りの屋台みたいなお店がいっぱい並んでるとこにあった大きな木(他の所にもありました)が熊ねぇ1番のお気に入りだったのですが画像無し。

大きくて堂々としててたくましくて惚れ惚れしたのですが。

どうやったら全部写るだろう?とか

全部写せないならどうやったらこの木の良さを出せるだろう?とか考えてるうちに撮り忘れてしまいました。

あ〜〜心残りです。。。。

誰かハワイに行ったら撮ってきてください、良さを最大にして写してきてください(自分が出来ないのに頼む図々しさ

上の画像の中では1番下のヤシの木が熊ねぇ一押しかな。

どうでもいいけどどれもうまく撮れてないわ・・・

ゴミ箱らしき物が写ってるのもあるし(−−;

欲を言えばきりが無い・・・

気を取り直して最後に泊まったホテルを。

ホテル

木が一緒に写ってるのでとってもいいですぅ(自画自賛

でも欲を言えば木が切れてなく木の上に青空が広がってたらもっといいんだろうな(遠い目
星を見たかったな
ハワイってカラッとした気候と聞いてたけど着いた日は滑走路に雨が降った跡が。

外に出た瞬間

もわ〜〜っ

え!何この湿度!!・・・・

空港からホテルまで送ってくれた運転手さんいわく

「今日は渋滞が無いと思うのでいつもより早く着きますよ。
 今日の天気予報がひどい突風だったので急きょ
 学校や官公庁が休みになったんですよ。」

えぇ〜〜っ

そんな日に来たんですか?私達は(−−;

でも風はけっこう強かったけど休むほどでもないような?
(休み儲けたね 何

この日天気はずっと曇ってて雨が降ったりもしました。

海のほうからホテルに向かって雨がどんどん近付いてくるのも見ました。

映画の特撮のようですごかったです。

海に浮かんでる今まで見えていた船が雨に呑み込まれ見えなくなる。

すごかったな〜。

ホテルの部屋では他の日には入れなかったエアコンを入れました。

寒くなってイヤなんだけど止めるとジメジメになって余計にイヤだったんだもの(−−;

そんな日に「星を見るツアー」を予定してた私達。

ビショップ博物館でプラネタリウムを見その後天体望遠鏡で星を見るんだったのですが。

プラネタリウムは天気に左右されないので予定通りでした。

でも天体望遠鏡で星を見るという予定は・・・・

360度どこを探しても星一つ見えませんでした。

せっかくこんなに大きな天体望遠鏡を前にして星を見れないのね(;;

結局アロハタワーと言う建物を天体望遠鏡で見ました。

大きくきれいに見えましたよ♪ ほ し じゃなくて
た わ あ 
がね♪(>▽<。。 


ハワイは星を観測するにはもってこいの場所だそうです。

なので日本はじめ外国の観測所があります。

色々説明してくれたのに・・・・
もう覚えてない orz
(年は取りたくない

オリオン座やシリウスなど教えてもらました。
(他にも教えてくれたけどこれ又覚えてない;;

その日は見れなかったけど次の日ホテルの部屋から空を見るとオリオン座が!

あ!教えてもらったばかりなのでシリウスも分かる!

お〜!肉眼で見るのは久しぶりだ〜!
(正確に言えばメガネ越しですが

つかツアーで教えてもらうまでオリオン座の存在自体すっかり忘れてました(^^;

勉強になったツアーです。

私はほとんど忘れたけどね(泣きながら
船に乗りました
くじらを見るツアーに参加しました。

ダーリンはまーが船酔いするんじゃないかと心配してましたが・・・

心配的中でまーは船に思いっきり酔ってしまいました(><

リバースしなかったのがせめてもの幸いかな(−−;

外に出てもダメだったようでずっと寝てました。

ランチバイキングもあったのですが全然食べれずくじらも見れず・・・・

その分私が食べてくじらを見ました(え

私達の乗った船はこれです(切れてるし

hune1



船に乗る前にこんな大きな船を発見し、これは世界一周の船だ!きっと!

と思ったのですが帰ってきてから検索かけても引っかからず。

あっれ〜〜違うの?

『豪華船』でかけるとようやくヒット

ハワイ4島めぐりクルーズの船でした。

こんな豪華な船に乗ってみたいものです。

せっかくなので船から島を撮りました。


hana

私達の座ったテーブルに飾ってあったお花。

見慣れない為かなんか怖いかも(^^;

隣の席の花のほうがもっと怖かったけど画像無し。

撮っておけば良かったネタのため

くじらが吹いてる塩(そう塩だけ)やくじら本体ちょこっとなどを見たのですがカメラに残せず残念。

けっこう遠かったけど満足満足。

くじらを見ようと外で待ち構える人々。

船長さんがくじらを見つけると私達に教えてくれるんですがその教え方。

時計に見たてて「何時の方向を見てください」って教えてくれるのです。

船の先端が12時。

なので「5時」と言われると船の右側後方です。

9時と言われると左側真正面。

私達が海を見れるのが部屋(レストラン?)をはさんで左側と右側に分かれてて

「今2時です」と言われると左のほうに居た人達が右に移動。

「走らないでください〜」って言われたり(笑

最初は移動する人が多かったけどそのうち全然移動しなくなったよ、あきたのかな?(笑

船長さんはもちろん英語。

なので同時通訳で日本語で説明してくれる人がいました。

助かりました。
お土産画像(笑
海は本当きれいだったです。

ホテルの部屋が海に面していて高い階だったので景色は本当すてきでした。

けっこうハトが多くバルコニーから顔を出してると餌をもらえると思うのかハトが飛んできました。
顔を引っ込めてから飛んでくるんですが餌をもらえないと学習したのか1日目より2日目が少なく3日目にはとうとう1羽も飛んでこなくなりました。
現実的なのね・・・
ハトと海

umi2

umi1

umi3

どれも部屋から撮ったのに全部色が違うな〜って思ったら二日にわたって午前と午後に撮ってました。
それで色が違うのかな?

下の画像だけは違う場所で撮りました。
umi4

砂浜では泳ぐ人、岩浜では釣りをする人がいました。

5枚見事に海の色が違いますね。

熊ねぇ一押しはハトのやつ。
でも右上に余計なもんが写ってる(−−;

海面が光ってるのもきれいに撮れたと本人は思ってるけどこれも手すりが右下に写りこんでるわ(−−;;

これが無けりゃもっと良かっただろうなぁ。
柳?松?
yanagi?matu?

なんか遠すぎていまいちよく分からないですね(大反省
ちなみに頭二つ写ってるのはダーリンとマーです。

(これって柳の木に似てるな〜)と思い撮ったんですが。

バスに乗ってからガイドの方から説明をされた。

「この木って松の木に似てるでしょ?
 でも全然種類の違う木なんですよ。
 葉に見える部分は実は枝なんです。
 枝で光合成をする木なんです。」
 

え!!そんなすごい木なの!!

すごいと判断したとこは枝で光合成をするってとこね。
(いちいち説明しなくていいか^^;

近距離から葉に見える部分をちゃんと写しておけば良かった><

と思っても後の祭り orz

私がぼや〜っと考えてた

これって柳に似てるけどお侍さんが見えないな〜
外国だからかな〜

ってブログネタ(元ネタはここ)ボツ決定じゃん orz

でももっと中身のある記事になったのは言うまでもないナ・・・


私は葉(本当は枝)が垂れ下がってるとこで柳に似てると判断したのですがガイドさんは葉の形状で松に似てると判断。

葉が平べったくなく棒状なのだ。

もっと近くに寄ってちゃんと見れば良かったな。

そしたらこの木の印象も違ったものになったんだろうに。

と言ってもガイドさんの説明で私の中では全然別物(^^;)な木になってしまったけど。